2017年 03月 28日 ( 1 )

日本工芸会正会員3人の展覧会。
名古屋三越栄店へ日曜日夕方から行って来ました。
f0361132_12073649.jpg

f0361132_12085076.jpg

左手…鈴木徹〈陶芸〉
右手上…鵜飼敏伸〈漆芸〉
右手下…川口清三〈木工芸〉
岐阜県多治見市に工房を構える鈴木さんは、緑釉を使った作品で、ダイナミックな中に爽やかな表現で「萌生」をイメージしています。
f0361132_12200270.jpg
f0361132_12201613.jpg
f0361132_12374718.jpg

名古屋に工房を構える鵜飼さんの作品は、用の美というよりも美術工芸品にまで昇華させた、緻密で超絶技巧を施した美しい作品です。何度も塗りを重ね螺鈿や沈金、蒔絵で表現された作品は多くのファンをお持ちです、
f0361132_12432694.jpg
f0361132_12434209.jpg
f0361132_12435852.jpg

愛知県碧南市に工房を構える川口さんは、木目を活かした盆や花入れ、お茶入れを出品。蓋物の箱の美しさは息をのみます。
伝統工芸展で監査員も勤める川口さんは、ひとつひとつ丁寧に作品の説明もして下さりお人柄も素晴らしいのです🎵
f0361132_13063049.jpg
f0361132_13071589.jpg
f0361132_13074503.jpg

是非伝統工芸展に行かれる機会がありましたら、3人の方の作品もチェックして下さいね(^_-)

薔薇ルノワールは無事にドライフラワーとなりました🎵
f0361132_14471656.jpg

[PR]
by sakuramoon7767ryo | 2017-03-28 11:59 | Comments(16)