陶芸家「宮地生成」氏のパエリア❣

昨日は夏から約束していたバーベキューをするために
瀬戸市在住の飽津窯五代目「宮地生成さん」の工房を訪ねました。
宮地君と呼ぶ程の若い頃からのおつきあいです。
念願の彩りの美しいパエリアを作って迎えてくれました!
f0361132_16232355.jpg

鍋は勿論宮地作パエリアパンです。
f0361132_16242168.jpg

エビや魚貝類も沢山入り美味しかったです。
サンマやお肉も焼いて美味しかっです!
f0361132_16265010.jpg
f0361132_16271989.jpg

作品は
f0361132_16330886.jpg
f0361132_16333513.jpg
f0361132_16340408.jpg
f0361132_16345324.jpg

製作所は
f0361132_16353826.jpg
f0361132_16360993.jpg
f0361132_16365941.jpg

体験で作陶も出来ます。
ご予約は
愛知県瀬戸市赤津町22
✆0561-82-6803
優しく指導してくれますよ〜
f0361132_16395029.jpg

私も時々お世話になってます。
2年前の個展は宮地先生ご指導の焼き物も出品しましたよ。
f0361132_16421155.jpg

土を触っていると癒されます.^_^
宮地君が癒してくれるキャラだからかな?
[PR]
トラックバックURL : http://ryo7767.exblog.jp/tb/26527307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mimimi-753rose at 2016-10-22 18:21
わー!!パエリアおいしそう!!
陶芸も大好きです、私。
いやー、素敵なお皿ですね!
体験してみたいなー。\(^o^)/
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-10-22 20:14
mimimi様♬
パエリアほ〜んとに美味しかっです(≧▽≦)
宮地夫妻はとても素敵なご夫婦で何時もお客様で賑わってます。
作品もろくろの腕は素晴らしく公募展でも色々な賞を受賞してみえますよ。
私はいつもろくろは出来ないので、たたら作りさせて頂いてます^^;
Commented by ruolin0401 at 2016-10-22 20:17
富士への散歩道です。
当方ブログにコメントありがとうございます。
美味しそうですね。
絵画に、陶芸と素敵な事をやっているようで、「食」もご趣味でしょうか。失礼。
今後も拝見させて頂きますので宜しく。
当方は富士山専門ブログです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-22 21:28
こんばんは
なんとも美味しそうなパエリアですね。
天は1人の人間に作陶と料理と、二つの才能を与えたのかと羨ましく思いました(^。^)

5枚目・6枚目・7枚目・8枚目は目を凝らして見てしまいました。
素晴らしい作品の数々を拝見すると、ジャンルにこだわらず、なんでも作られる陶芸家さんですね。
下から2枚目の写真は、ご本人のお人柄がよくでてます。
人気の先生だというのが想像できますよ。
Commented by umisanjin at 2016-10-22 22:30
こんばんは。 素敵な作品が並んでいますね。
昔、高校時代。実習でロクロを回しておりました、、^^;
今では、同級生の一部は、有名な陶芸家です。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-10-22 23:08
素浪人様♬
はい食べる事も趣味ですよ〜(*^^*)
富士山楽しく拝見してますよ♬
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-10-22 23:19
旅ブラス様♬
はい宮地さんは自由な作陶家で織部や染め付け、白化粧、焼き〆などなど様々な作品を作ってます。
ろくろの技術の高さは秀逸です。
小品も大作も人気の作家さんです(*^^*)
勿論お人柄もご夫妻揃って秀逸です♬
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-10-22 23:26
海山人様♬
陶芸をやってみえたのですか!
宮地さんのろくろの技術は素晴らしいです。
私は時々たたらで作品を作らせていただいてます。
土を触っているとなんだか癒されます。
宮地さんの指導が優しくて緩く教えてくれるからかな?
ご友人は有名人なんですかあ!( ´∀`)
Commented by funfunniconico at 2016-10-23 11:32
美しいパエリア~!
それにバーベキューも、サザエもあって美味しそう♪
作家さん同士の会話も盛り上がり楽しまれたことでしょう。
宮地先生、たしかに優しい笑顔です。
sakuramoonさんの焼き物も素晴らしいです。
sakuramoonさん、やはり何を作られてもお上手ですね~。
陶芸、いいですよねー。
私もまたやってみたくなりました。(完全なド素人ですが・笑)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-10-23 12:07
きゃふぁにこ様♬
はいお味も見た目もテンション上がるパエリアでした.(*^^*)
炭の煙が煙いのもご愛嬌で楽しかったです(^・^)
焼き物はストレス解消にはとても有効です。
プロの作家さんは反対にストレス抱えながら作陶してるのでしょうけどね.(^_-)
今日のホールはシャンソン発表会です。
今リハの声が聞こえますが皆さんお上手になられて聞いてても心地良いです。
継続は力になりますね(•ө•)♡
Commented by ruolin0401 at 2016-10-23 16:25
富士への散歩道です。
コメントありがとうございます。
富士山撮影は絶好の撮影ポイントを探すことから始まりますから地形は自然に覚えますね。
コメント戴いた詩は若山牧水ですね。
この写真は青空はあるが白鳥はいないのです。そこで・・・
当方ブログのカテゴリーの「番外編」をクリックでカテゴリーの番外編全てが表示されたら最後から2番目あたりに「白鳥と富士」が28年3月撮影分で載せています。
この方が牧水の詩には合いますので是非ご覧ください。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-10-23 18:24
素浪人様♬
ありがとうございます^_^
はい拝見します。
何故かこの詩がとても好きなんです。
時々ふと思い出します。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-10-23 18:36
素浪人様♬
拝見しました。
白鳥ですね。立派な白鳥ですねー❗
若山牧水のしらとりはカモメかな?と思いますが…^^;
白鳥と富士山もまたいい感じてマッチしてますね(^_-)
Commented by kaorunchoko at 2016-10-23 20:09
❤sakuramoonさん こんばんは☆
わぁーーー!素敵!あんな大きなお鍋でパエリアなんて凄い\(◎o◎)/!
しかもパエリアパンも自作ですか!!!
ちょっとだけ陶芸を習っている者として(^_^;)
それがどれだけ難しい作品か想像出来ます!凄いな~~!!!
他の作品も凄い!色々な雰囲気の物を、お作りになっていらっしゃるんですね(*^^)v
笑顔の素敵な優しそうな、先生ですね(^_-)-☆

sakuramoonさんの作品もとっても素敵ですね\(◎o◎)/!
流石!色々な才能をお持ちなんですね。
私も昨日、お山の陶芸教室だったんです。
陶芸って、本当に楽しいですよね。これからも頑張って続けて行こうと思っています!
そして展覧会!素敵な作品が沢山登場しそうで、行けないのが残念(>_<)
何時か実物を見る機会があると嬉しいです♫
あと10日程ですね!頑張って下さい(^O^)!
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-10-23 21:10
kaorunchoko様♬
宮地さんは性格もですが自由な発想で自由に作陶してみえます。ろくろの技術は秀逸で美しいフォルムを作り出します。
染め付けの柄も色々なものをデザインしてしまいます。とても人気のある作家さんです(^・^)
パエリアはホント美味しかっです♬
陶芸は自分の作品を使えるので楽しいですね。
kaorunchokoさんも益々頑張って下さいねー❗

はいまた作品を見て頂ける日が来ることを楽しみにしています。
私もkaorunchokoさんの陶芸作品の実物をいつの日か拝見出来る日がきたらなあ…と楽しみにしています。
ありがとうございます。
あと10日頑張りまーす(*´∀`)
Commented by tamataro1111 at 2016-10-24 07:07
お早うございます。
何と豪華なパエリアでしょう。。。 ! !
ナベも本格的です。バーベキューも美味しそうです。(^o^)
瀬戸陶器すばらしいですね。
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-10-24 09:28
多摩太郎様♬
おはようございます^_^
はいパエリア鍋の蓋を開けられた瞬間皆で「ワオー❗」「綺麗〜❤」と感嘆と賞賛の声が瀬戸の山々に響き渡る程あがりましたよ(*^^*)
お味も最高に美味しかっです。
バーベキューは秋刀魚がいい感じに焼けて美味しかったです!
宮地さんは陶芸もさることながら釣りしたりサックス吹いたりパエリア作ったりと多彩な陶芸家です(^_-)
by sakuramoon7767ryo | 2016-10-22 16:17 | Trackback | Comments(17)